塾講師への転職を決めた理由

転職を決めた後、塾講師として採用された時には本当に嬉しく思いました。
ハローワークに何度も通ってようやく勝ち取った結果だけに飛び上がって喜んでしまいました。

私が塾講師に興味を持ったのは、とても将来性がある職業だと思っていたからです。
子供が好きということもありますが、ここまでやりがいのある職種はないと思っていました。
子供の笑顔は実にいいものですので毎日のように癒されることにもなりますし、やる気も出できます。
前職は小学校の教師をしていましたが、型にはまった指導方法になってしまうので物足りなさを感じてしまっていました。
夢を抱いて教員の世界に飛び込んだのですが、やはり縛りが多いのが耐えられなかったのです。

塾講師になりたいと思ってからはハローワークにも足しげく通いより良い求人を見つけていましたが、ネット上の求人も隈なくチェックしていました。
とにかく給料や休日の多さよりも、どれだけ塾講師として活躍できるかに絞って転職先を探していましたので、今回の転職に成功したこと自体が喜ばしいことです。
とりあえずの授業の進め方については決まりがあるものの、授業内容については自分の裁量に任されていますのでやりがいがあります。